読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hindemith Blog

作曲家パウル・ヒンデミットについて書くブログ

ヒンデミット家

 

パウルヒンデミットの家族について書きます。

情報源はこちらの本。ドイツ語です。本を書いているのは、ドイツのフランクフルトにある、ヒンデミット研究所の取締役だった、ギゼルヘア・シューベルトさん。

www.amazon.co.jp

ヒンデミット家は、お父さん、お母さん、妹、その下の弟と、5人家族3人兄弟の長男でした。

f:id:maruminaburana:20150906160747p:plain

自分で家系図を作りました。父のロベルトさんが45歳で亡くなっていますね。お母さんはマリアさん、妹はトニさん、弟はルドルフ君。弟はお父さんのミドルネームをもらったんですね。

父ロベルトさんは3人の子供に楽器を習わせます。長男はヴァイオリン、長女はピアノ、次男はチェロ。

ロベルトさんは、塗装工が仕事らしいんですが、はっきりとしたことはわからないです。というのも、ドイツ語からの日本語訳がよくわからないのです。Kaufleuten und Handwerkern て、なんでしょうか?体を使った職人、手工業……ともかく、父ロベルトさんは音楽家ではなかったのです。でも、子供たちには音楽家になってほしかったのでしょう。子供3人で「フランクフルト児童トリオ」(Frankfurter Kindertrio)というトリオを作って、演奏活動をしていたようです。

パウルヘッセン州ハーナウで生まれたのに、なんでフランクフルト?と疑問を持たれたコアなあなたさま。1902年に一家はフランクフルトへ引っ越したとのことです。フランクフルトもヘッセン州なので、県内の隣の市へ引っ越した感じでしょうか。

 

最後に、パウルの奥さんは、彼の職場フランクフルト歌劇場指揮者、ルートヴィッヒ・ロッテンベルクさんの娘、ゲルトルートさんです。ご子息はいらっしゃらないそうだ。